ジャガイモを植えました

休園になっているため、例年、年中組の子どもたちが
植えているジャガイモを、年中組の先生たちが代わりに
ディスカバリーガーデンの畑に植えました。
これまでも、いろいろな野菜の苗や種、チューリップや
ヒヤシンスの球根など、様々な栽培方法を経験してきました。
今回のジャガイモは、種でも苗でもなくジャガイモをそのまま
種芋にして植える方法です。
子どもたちに伝えたら、きっと「え~っ!!」という声が
聞こえてきたことでしょう( *´艸`)
種芋は、半分に切り、切り口が腐らないように薬をつけて、
切り口を下にして土の上に置きました。

P1350587 R

優しく土のお布団をかけて・・・

P1350590 R

お水をあげて「おおきくな~れ!おおきくな~れ!」の
おまじない。

P1350591 R

「じゃがいも」の立て札も立てました。

P1350592 R

このジャガイモが収穫できるのは、年長組になって夏になる頃。
幼稚園が始まったら、どんな芽が出て、どんな葉が出て、どんな
花が咲くのか、みんなで観察しながら、収穫できる日を楽しみに
待ちましょうね!

 

ちなみに、年中組の各クラスで育てていたヒヤシンスもきれいに
咲いて、いい香りがしますよ(*^-^*)

P1350600 R

P1350596 R

ブログ最新記事

2021年 3月
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

フォトアルバム