年少組 避難訓練ごっこ

年少組が各クラスで避難訓練ごっこを行いました。
先生から「今日は嘘っこの地震がくるよ。大きい地震がくると
上から物が落ちてくるかもしれないから、逃げるときは大事な
頭を守るために、防災頭巾を被るよ。」と話を聞き、防災頭巾の
被り方を教えてもらいました。初めて防災頭巾を被る年少組の
子どもたち、どこから首を突っ込んだらよいのか、被ったら
どんな風になるのかわからないので、みんなで一度被ってみました。
「かぶれたよ。」「これでいいのかな?」被る方向が違っている
子もいましたが、今日のところはマル〇 (*^-^*)

P1360677 R

P1360680 R

次は、実際に地震がきたと想定し、先生が「地震だよ。みんな
机の下にもぐってダンゴムシみたいに丸くなって頭を守るよ。」
と伝えると、子どもたちは素早く机の下に入り、ダンゴムシに
変身していましたよ。

P1360684 R

P1360685 R

「地震が収まったから、防災頭巾を被ってお外にい逃げるよ!」
先ほど練習した防災頭巾を被り、先生の後について園庭に避難します。

P1360697 R

P1360692 R

P1360689 R

避難する時は「お・す・し・も」のお約束があります。
「お」は、押さない!「す」は、素早く!「し」は、喋らない!
「も」は、戻らない!です。
みんな、先生の話をよく聞いて、お約束も守ることができました。
いつ起こるかわからない地震や災害。いつ、どんな状況の時でも
自分の命は自分で守れるよう、これからも訓練を重ねていきます。

P1360683 R

ブログ最新記事

2021年 3月
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

フォトアルバム