「劇ごっこを楽しむ会」

昨日と今日、年中組の「劇ごっこを楽しむ会」がありました。
年中組では「おおかみと七ひきのこやぎ」の絵本を題材にして
2月に入ってから劇ごっこに取り組んできました。

P1310521 R

“劇”ではなく、あえて“劇ごっこ”としているのは、年長組の
劇のように、観客に見せることを意識することをねらいにする
のではなく、お話のイメージを共有し役になりきって表現を楽
しむことや、クラスみんなで一つのお話を作り上げていく楽し
さや喜びを味わうことをねらいとしているからです。
場面ごとに「ここでは子ヤギがこんなこと言ってるよ。」
「お母さんヤギ、悲しいきもちだよね。」「おおかみのなか
ふくらんでるから、何かおなかに入れたらいいんじゃない?!」
「ハサミや糸、子ヤギが隠れる戸棚もほしいよ。」など
イメージを膨らませ、ヤギやおおかみの言葉や心情を話し合って
セリフや動きにつなげたり、必要な小道具や大道具なども用意し
たりしてきました。

DSCN1982 R

DSCN1991 R

DSCN2034 R

「劇ごっこを楽しむ会」は、その集大成として、おうちの方に
観てもらいました。
柏幼稚園では、年少組は「ごっこ遊びを楽しむ会」、年中組は
「劇ごっこを楽しむ会」、年長組は「劇の会」と、絵本を題材に
ごっこ遊びから劇へと取り組む子どもたちの姿を参観していた
だいています。
年中組の子どもたちの緊張しながらも、クラスの仲間と気持ちを
合わせてお話を進めていく姿に、昨年の「ごっこ遊びを楽しむ会」
から、またひとつ成長したことを感じていただけた方もたくさん
板のではないかと思います。

P1310495 R

P1310532 R

P1310538 R

P1310540 R

2019年 3月
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

フォトアルバム