避難訓練・引き渡し訓練を行いました

今年度も「避難訓練・引き渡し訓練」を行いました。 
地震と火事の災害を想定し、クラスで話をしたり
絵本を見たり、「どう行動すればいいだろう…」と
みんなで確かめたり、考え合ったりしました。

放送の合図をよく聞いて、机の下に潜ったり
防災頭巾をかぶったり、鼻や口を押さえながら
みんな無事に園庭へ避難する事ができました。

園長先生から災害の話や、自分達の様子を聞いて
“ちゃんと逃げられた!”と確信できた子ども達。
くり返し取り組むたびに見通しが持てたり
行動の仕方も身についていきます。

 

今回は「引き渡し訓練」も行い、保護者の方とも
災害時のお迎え方法を確認し合いました。
「この時はこんなふうに帰るんだな…」と
大人も子ども達も見通しをもっておく事で
実際の時にも安全に避難できますね。

一人ひとり、教師達としっかり確認し合っていきます。

たくさんの教師で全体の様子も見守り
しっかりと確認しています。

親子で無事に帰路へ…。

 “大切な命を守る、大切な取り組み”
これからも引き続き大切に取り組んで
いきたいと思います。