2019年度 3期が始まりました!

3期が始まりました!冬休みを楽しみつつも
「明日は幼稚園?」
「早く行きたいよ」と
始業日を心待ちにしてくれていた子ども達。
元気いっぱい登園すると、園内の様子にワクワクしたり
教師や友達との再会を喜び合う姿が見られました。



今日は全学年がホールに集まり 『新年 琴コンサート』
を行いました。みんなで年始の挨拶を交わしたり、
園長先生から「クラスで過ごすのもあと少しだよ。
楽しく大切に過ごそうね」とお話をもらったり、
理事長先生が “獅子頭” を見せてくれました。



いよいよ、琴コンサートの始まりです♪ 今年も
鈴木久美子先生と、麻衣先生が来て下さいました。
麻衣先生は、松葉幼稚園の卒園生なんですよ!

めったに見られない楽器に子ども達も興味津々!
琴の造りや音が出るしくみ、音色を変えて演奏できる事
なども教えて頂きました。

♪さくらさくら の曲などを弾いてもらうと、生演奏の迫力や
キレイな音色にすっかり聴き入っていました。中には
不思議な音やリズムにのって踊り出す子も…(笑)。




大好きな♪パプリカ の曲も弾いてくれて、みんな大喜び!
琴と歌声のハーモニーが奏でられると、みんなの気持ちが
一つになった気がして、素敵な新年の始まりとなりました♫

年長組は、琴にも触れさせてもらいました。
爪をつけて弦をはじいてみると…ポロロロロポロ~ン♪
とキレイな音が鳴って「うわぁ~♡」と子ども達も大感激。
貴重な体験ができて、みんなとっても嬉しそうでした。

最後には、福を願って獅子頭が頭を噛んでくれました。
きっと、みんなの元にたくさんの幸せがやってきますよ!
皆さまにとっても幸多き年でありますように…☆



又、3期は学年の締めくくりの期でもあります。子ども達が
楽しく過ごしながら、よりステッアップしていけるよう
しっかりと向き合い、成長を見守っていきたいと思います。